Warning: Use of undefined constant ‘thumb240’ - assumed '‘thumb240’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/peco1214/child-mother.com/public_html/wp-content/themes/elephant2/functions.php on line 74
子供連れで歯医者に行く場合の暴れて泣く時の意外な対処方法!麻酔は痛いの? - 子供の歯磨きやお肌ケアならMother and Child子供の歯磨きやお肌ケアならMother and Child

      2019/05/09

子供連れで歯医者に行く場合の暴れて泣く時の意外な対処方法!麻酔は痛いの?

 

Warning: Use of undefined constant full - assumed 'full' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/peco1214/child-mother.com/public_html/wp-content/themes/elephant2/single.php on line 56

この記事を書いている人 - WRITER -

今回は、お子さまが歯医者が嫌いでお困りのママさん必見です!

マム

大人も歯医者が苦手な人が多いですから、お子さまにとっても歯医者は楽しい場所ではありません。

特に虫歯治療は、大人にとっても苦痛で行きたくないから放置する人もいるほど!

 

そんな治療を小さなお子さまが大人しく受けるのは難しいですよね…

  • 治療中はずっと口を開けていなくてはならない
  • 口に治療器具が入ってくる
  • 治療の音や痛み

大きくわけるとこの3つがお子さまが嫌がる原因でもあります。

 

治療台に乗せれば全力で拒否し泣きわめくって事は普通!

しかも、待合室で他の子供が大泣きしている声を聞くだけで子供は委縮し嫌がってしまいますよね(;’∀’)

 

そんな風になるのはわかっているからこそ、歯医者さんに行くのをためらうママもたくさんいるでしょう。

だからと言って虫歯を放置していると大変なことになります!

 

そこで、お子さまが嫌がらずに歯医者に行けるコツを伝授していきたいと思います☆

お子さまを歯医者に連れていかなければならないママさんの参考にしてください(*’ω’*)!

嫌がらずに歯医者に行けるようになるコツは事前に準備しておくことが大切です!

まずは、嫌がらずに歯医者に行けるコツを伝授していきましょう(*’▽’)!

マム

歯医者を嫌がるお子さまは小児歯科に行くようにしましょう!

歯医者が嫌いなお子さまの対処法としておすすめしたいのが小児歯科です!

最近では、小児歯科が増えてきているので耳にしたことがあるママも多いのではないでしょうか?

小児歯科はお子さま専門の歯科ですから子供にとって楽しい場所である工夫がされています。

 

例えば千葉県船橋市にある「パール歯科医院」では、大型遊具が設置されたキッズルームがあり治療の前後に遊ぶことでリラックスさせてくれます。

さらに、虫歯治療をする器具もお子さまにとっては怖いと感じるものですがこちらの歯科医院ではお子さまにしっかりと器具の説明をしてくれます。

いきなり大きな器具を入れられるより、どんな事をするのかと教えてもらえると子供も安心しますよね。

 

その上、小さいお子様はママに抱っこされて治療することも可能

ママに押さえつけられて治療するよりも、抱っこされて治療された方が子供はリラックスできます。

このようにこちらの歯科医院ではお子さまから恐怖を取り除くようたくさん工夫されているんです♪

 

小児歯科は子供が楽しめるように工夫がされていることが多いので歯医者が苦手なお子さまにはおすすめです☆

是非お近くの小児歯科を探してみてください。

きっと子供のための歯医者さんが見つかるはずです(*’▽’)!

 

虫歯になってから歯医者に行くのではなく事前に体験させておきましょう!

虫歯になって初めて歯医者に行くとなると嫌なイメージしかつきません。

そこで虫歯にならないうちに歯医者に行っておくのがポイント!

 

歯が生え始めたら定期健診に行くのもよし!フッ素を湿布してもらいに行くのもよし!

「痛くない治療」を経験させておくことで歯医者の抵抗感もなくなります。

 

「虫歯がなくてえらいね」

なんて褒められると子供は嬉しいですし歯磨きしようという気持ちにもなりますね♪

 

虫歯になる前に歯医者に行くメリットは苦手意識をなくす事でもありますが、虫歯になる前に歯医者に行くことで虫歯の早期発見や予防、そしてお医者さんとの相性もわかるというメリットもあります。

  • 子供目線で接してくれるお医者さんであるか
  • 子供の事を考えている歯科医院なのか

という事もチェックできます。

 

病院は子供とお医者さんの相性も大切ですよね☆

お子さまは、大好きな先生なら嫌になることもありません。

虫歯治療が始まってしまうと病院を変えるというのも難しくなりますので

虫歯になる前にいい歯医者さんを見つけておくのもポイントです!

 

子供の生活ペースを考えて行く時間を決めましょう!

歯医者に連れて行くポイントとして子供の生活ペースを考慮するのも大切です!

お腹が空いていたり、眠くなったりするとぐずってしまいますよね。

ですから、子供が機嫌がいい時間を見つけておくのもポイントです。

 

日本小児歯科学会では、午前中の治療を推奨しています。

朝起きてごはんを食べて機嫌がいい時間に予約するようにするのがおすすめです☆

予約していても時間がずれることがありますのでできるだけ早い時間に予約してくださいね♪

 

安心させるための嘘はかえって歯医者を嫌いにさせてしまいます!

「すぐ終わるよ!」

「今日は見てもらうだけだから大丈夫」

「痛くないよ」

子供を安心させるために言ってしまいがちな言葉ですが、これはかえって逆効果となってしまうことも!

ママやパパが言った事は嘘だと思ってしまい信頼できなくなり次に行くのを嫌がってしまいます。

 

他にも「悪い事をすると歯医者さんに連れて行って歯を抜いてもらうよ!」などの脅し文句もNGです(笑)

歯医者さんは怖いところという意識を付けてしまう事になりかねません。

 

それよりも、

  • 虫歯になったらどうなってしまうか
  • 歯医者さんでどんな治療するのか

わかりやすくお子さまに伝えてあげるほうが得策です!

絵本などで事前に歯医者さんについてお話してあげるのがおすすめ!

 

▼おすすめの絵本はこちらの2冊!

歯医者さんが嫌いなお子さまを題材にしているので歯医者が嫌いなお子さまには共感する部分があるかも!?(笑)

最後には歯医者に行こうという気持ちにさせてくれます☆

このように歯医者を嫌いにさせないためには事前に準備をしておくことが大切ですので是非試してみてくさいね!

マム

 

歯医者が嫌いなお子さまには、「無痛治療」がおすすめ!痛くない麻酔で恐怖心も緩和します!

歯科治療で麻酔をしたママさんが多い事から「麻酔は痛い」というイメージを持たれる方が多いようです。

私も抜歯する時に麻酔をしたことがあるのですが、歯茎に注射を打つのって本当に痛いですよね(;’∀’)

そういう経験があるからこそ、子供が麻酔をするとなれば暴れて大変な事になるのではないかと心配の方も多いです。

 

しかし痛くない麻酔もあるんですよ☆

麻酔を使う場面としては、抜歯や進行した虫歯治療というイメージですが

最近では、普通の治療にも麻酔を導入している歯科医が増えてきました。

それが「無痛治療」と言われるものです。

 

多くのお子様は歯医者が嫌いです。

泣いて暴れて治療ができない事から「痛くない治療」を始めるようになりました。

子供だけではなく、大人も”歯医者=痛い”というイメージで苦手な方もいますので無痛治療を利用している方が多いとか。

 

この「無痛治療」の麻酔は痛くないのがポイント。

私たちが経験したあの麻酔の痛みがないのです!

 

無痛治療が痛くない理由の4つのポイント

  1. 注射をするまえに歯茎の表面にジェル状の麻酔を塗り歯茎の感覚を麻痺させます。これをすることで麻酔の針を刺す痛みがほとんどなくなります。
  2. 麻酔液は冷たいと痛みを感じてしまうので、麻酔液を温めています。これにより刺激も激減します。
  3. 手動で注射をする場合、圧力にムラが出てしまいそれが痛みとなります。無痛治療では電動麻酔(注射)器を使用し、痛みを感じないスピードで均一に注入するため痛みが極力感じにくくなります。
  4. 手動の注射よりも細い針を使う事で刺した時の痛みを抑えることができます。

 

このようにすることで、痛みのない麻酔が受けれるというわけです。

歯医者に行くと泣きわめいて治療ができなくて困っているママさんは一度「無痛治療」を検討してみるのもいいかもしれませんね。

 

子供も大人も麻酔自体には変わりはありませんが、子供は大人より体重が軽いため麻酔の量は少なくなります。

しかし、アレルギーや持病をお持ちのお子様は使えない薬品もあると思いますので、麻酔をする際にはその旨を伝えることを忘れずにしてくださいね!

 

みなさんのお悩みで一番多かったのは「子供の歯医者に連れていくのが大変」という声

  • 虫歯の子供を歯医者に連れて行ったけれど泣きわめいて大変だった
  • 歯医者に行くというと逃げ出す子供をどうすればいい?
  • 一度虫歯治療を経験したことによって歯医者が嫌いになってしまった
  • 歯医者に行かせないようにするにはどうすればいい?

歯医者に関するみなさんのお悩みはこのようなお悩みが多かったですね。

虫歯治療は一度ですむものではありません。

1度目に連れて行くときはすんなり行ってくれても2度目に連れていくのが大変という声が多かったですね。

痛みや恐怖を知ってしまうとなかなか難しいですよね。

 

みなさんのお悩みを見ていると、

「診察室から聞こえてくる子供の泣き声に自分も泣きたくなった」

このような大人の声がかなりありました。

 

私も経験がありますが、待合室で待っている時の子供の泣き声は大人の心も折れますよね。

それほど、歯医者というものは大人にとっても子供にとっても憂鬱な場所

「こんなに医学は進歩しているのにあの音や痛みはどうにかならないのか!」

と思ってしまいますよね。

 

歯医者が嫌いなお子さまを連れて行く対処方法は上記でもお話しましたが

一番いいのは、「歯医者に行かせない事」ですよね!

歯医者のお世話にならないようにするためにはやはり虫歯予防が必要です☆

そこで次からは、虫歯ケアについておすすめの予防アイテムをご紹介しましょう!

 

歯医者に行かせないようにするには虫歯予防が必須!虫歯予防におすすめのアイテムはコレ!

歯医者に行かせないようにするには、虫歯にならないことが大切!

特に歯が生え揃い離乳食から大人の食事に移行する1歳前後からしっかりと歯磨きをする習慣をつけることが大切です。

 

「乳歯は抜けるから虫歯になっても大丈夫!」

と考えているママさん!その考えは危険です!

乳歯の虫歯は進行が早く、1本なると他の歯も虫歯になるということもあります。

さらに、乳歯は抜けるからと言って放置していると永久歯の歯並びに影響することもあるんです!

 

▼こちらの記事では乳歯の虫歯のリスクについてお話しています(*’▽’)!

 

特に就寝前の歯磨きはとっても大切!

なぜなら歯磨きをしないまま寝てしまうと、翌朝には虫歯の原因菌であるミュータンス菌が夕食後の約30倍にまで増加しているという研究結果もあるんです( ゚Д゚)!

 

まだ小さいお子様は自分でしっかりと磨くことができませんからママの仕上げ歯磨きも重要になります。

しかし、「歯磨きが嫌いで仕上げ歯磨きができない」とお悩みの方も多いでしょう。

そこで、いくつか虫歯予防アイテムをご紹介したいと思います。

 

歯磨きが嫌いで困っている方にも、うがいができないから歯磨き粉で磨けないと悩んでいる方にもおすすめの商品もあります。

気になるアイテムがあればチェックしてみてくださいね!

 

虫歯の原因となる歯垢除去には「デンタルフロス」がおすすめ!

「デンタルフロス」と聞いてもわからない方も多いと思いますが、簡単にいうと「糸ようじ」の事です。

歯磨きの一環として「糸ようじ」を使用している方は少ないですが実は糸ようじは虫歯予防には最適のアイテムです。

 

さらに歯と歯の間にたまった歯垢を除去してくれるので、仕上げ歯磨きに心配な方にもおすすめ!

細いナイロンの繊維をより合わせて作られているので、しっかりと歯垢をからめとります。

 

実は歯ブラシだけでは歯垢は60%しか除去できないと言われています。

しかし、デンタルフロスを使用すると90%の歯垢除去が可能に!

 

小林製薬の「糸ようじキッズ」は子供用に作られているのでヘッドが小さくお子さまのお口にぴったりのサイズです。

細くて丈夫な糸が4本使用されておりしっかりと歯垢を取り除いてくれます

こちらの商品は2歳から使用することができるので、歯が生えそろったころから歯磨き+αで使うのがおすすめです☆

 

小林製薬「糸ようじキッズ」を今すぐチェックしてみる☆

 

うがいが苦手なお子さまには飲み込んでも安心の「ジェル状歯磨き」に挑戦してみましょう!

「歯磨き粉を使いたいけれどうがいが苦手だから飲み込んでしまわないか心配」

そんなお悩みのママとお子さまにおすすめの歯磨き粉はジェル歯磨きです!

ジェル歯磨きは、飲み込んでも心配がない成分で作られていることが多くうがいが苦手なお子さまや飲み込んでしまわないか心配なママさんにおすすめです!

 

最近では、発泡剤や研磨剤を避けたいと思っているママも多いですよね。

そんな心配な成分も入っていないものが多いのもジェル状歯磨きの特徴でもあります。

 

おすすめのジェル状歯磨きは、ピジョン の「親子で乳歯ケア ジェル状歯みがきぷちキッズ」です。

1歳半ごろからの乳歯の性質を考え作られたもので、歯の黄ばみや汚れ、歯垢を除去する効果があります。

 

虫歯予防に最適なフッ素も食品として使われている成分を使用しているので万が一飲み込んでしまっても安心

さらに、虫歯の原因である酸を作らないキシリトールも配合されています。

 

「そろそろ歯磨き粉を始めたい」と思ったらまずはジェル状歯磨きを試してみるのがおすすめですよ☆

こちらの商品は、1歳半からですが、6か月から1歳半までのタイプもありますので成長に合わせてチョイスしてみてくださいね!

 

ピジョン「ジェル状歯みがき ぷちキッズ 」を今すぐチェックしてみる☆

6ヶ月から1歳半まではピジョン「ジェル状歯磨き(40mL)」おすすめ☆ 

 

▼ジェル状歯磨きについてはこちらの記事もチェック!

 

歯磨きが嫌いなお子さまは、歯磨き後のご褒美「タブレット」で歯磨き大好きっ子に!

  • 歯磨きが大嫌いで就寝前に大暴れで困っている
  • 歯磨きの後におやつを欲しがるのでどうにかしたい
  • 小さいうちから虫歯予防がしたい

こんなママさんやお子さまにはタブレットがおすすめです!

虫歯予防のタブレットは歯磨きの後に食べる口腔ケアチュアブルで、歯磨き後におやつを欲しがるお子さまや歯磨きが嫌いなお子さまにはおすすめ!

 

タブレットもいろんなものが販売されていますが、個人的に一押しのタブレットはむしばいばいです。

むしばいばいは乳酸菌の力で虫歯を予防するタブレットです。

ニュージーランドで発見された「BLIS M18」という善玉菌は500mμ以下の小さな粒子。

この「BLIS M18」が入ったむしばいばいのタブレットが歯ブラシで届きにくい場所まで浸透し虫歯になりにくくするというもの。

 

さらにお子さまの大好きなイチゴ味

キシリトール配合でシュガーレスのタブレットです♪

 

歯磨きをした後に「甘いおやつが食べたい」と言われた事はありませんか?

せっかく歯磨きをさせたのにおやつを食べたいと言われ「ダメ!」という事によってお子さまはますます歯を磨くのがイヤになることもあるんですよね?

 

しかし、このタブレットは甘いイチゴ味!

歯磨きを食べた後に食べれるなんてお子さまにとっては嬉しいですよね♪

 

ここでワンポイント!

この甘いタブレットは”歯磨きを上手にした子しか食べれない”という事をお子さまに伝えるとさらに効果アップ!

しっかり歯磨きをしたらご褒美におやつが食べられると思わせるのです(*’ω’*)!

 

気になるお値段ですが、むしばいばいは通常価格4000円(税抜)です。

内容量は1袋60粒入りですから1ヶ月4000円ということです。

 

「子供が気に入るかわからないから初めて購入するのに4000円て少し高いような気がします」

お子さまが気に入る味かわからなければお子さまがこれで歯磨きを好きになってくれるかもわからない。

初めて購入するのに4000円は少し高いような気がしますよね。

 

そんなママさんのために!初回は50%オフの1980円(税抜き・送料別)で購入することができます!

さらに2回目以降も10%オフの3600円(税抜)で購入することができます。

 

高いと感じますが、1日に換算すると…

  • 初回は、1日約70円前後
  • 2回目からも、1日100円前後

というお値段なんです。

 

しかし子供が虫歯になってしまうと…

  • 子供が繰り返し虫歯になるから治療費が数万円にもなってしまった
  • 虫歯の影響で矯正をしなければいけなくなり治療費に数十万円かかってしまった
  • 子供が歯磨きが大嫌いで毎日毎日本当に精神的にも体力的にも疲れる

こんな風になってしまうことを想えばそう高くはないと感じるのではないでしょうか。

 

その上!

  1. 毎日が楽しくなる歯磨きチェックシート付!
  2. 今なら子供用電動歯ブラシ「こどもハピカ」をプレゼント!
  3. 3回目以降のお届けには毎月「こどもハピカ」の替えブラシも毎回プレゼント!

など今なら特典もたくさんついてきます。

 

ペースに合わせて1週間単位でお届け周期を選ぶことができ、お子さまが飽きてしまい商品がたまってしまった場合にはいつでも休止・解約することができまた再開することもできます。

お子さまの歯磨きにお悩みのママさんは一度むしばいばいを試してみてはいかがでしょうか。

公式むしばいばいを初回限定1980円で今すぐ購入してみる!

 

▼むしばいばいをもっと詳しく知りたい方はこちらの記事もチェック!

▼タブレットについてはこちらの記事もチェック!

 

歯が生え始める頃から使える「ブリアン」で乳歯を虫歯から守る!

「乳歯が生え始めた頃から虫歯予防がしたい!」

そんなママには、粉状歯磨き粉のBRIAN(ブリアン)がおすすめです☆

ブリアンは、多くのメディアでも取り上げられており芸能人ママも愛用していることからご存知の方も多いと思います。

 

ブリアンは、粉状の歯磨き粉ですから乳幼児から使用することができるんです☆

  • 歯が生え始めた頃は、ママのガーゼにブリアンを湿布し歯を磨いてあげる
  • 歯がそろい始めたら歯ぶらしにつけて磨く

他の歯磨き粉やタブレットは歯がそろい始めた頃から使用できるものばかりですが、ブリアンは歯が生え始めた時から使えます。

気になる成分は、虫歯になりづらい子供の研究から発見された「BLIS M18」という善玉菌が配合されています。

 

この成分は虫歯菌のエサになる歯垢を取り除いてくれるのですが、500㎛以下の非常に細かい粒子なので、歯ブラシが行き届かない部分まで浸透させてくれるんです☆

 

他の成分も全て食べられる成分でできているため、ブリアンはうがいが必要ありません!

うがいをしないことで「BLIS M18」をしっかりとお口の中にとどめておくことができ虫歯予防に繋がるのです。

 

お値段は通常価格7800円(税抜)でこちらも他の歯磨き粉に比べて高価なものになっています。

が!

今なら虫歯予防コースで購入すれば初回3919円(税抜)で購入できちゃいます!

2回目以降は30%オフの4980円3回目以降は10%オフの4482円で購入できます。

1日に換算すると初回は130円前後で使う事ができます。

 

虫歯になってしまうと、

  • お子さまが苦手な歯医者に通わなければいけなくなり精神的にも辛い
  • 虫歯治療の治療費がかさむ
  • 永久歯の歯並びに影響が出て矯正代に数十万掛かってしまった

など経済的にも精神的にもリスクを伴う事に!

 

ブリアンは、乳歯が生え始めた時から使う事ができますから虫歯になるリスクを早いうちから低くすることができます。

お子さまが大好きなイチゴ味で、歯磨きが嫌いな子供も自ら進んでするようになったという口コミも多い商品です。

気になる方は是非チェックしてみてくださいね!

公式BRIAN(ブリアン)を虫歯予防コースで今すぐお得に購入してみる!

▼ブリアンについてはこちらの記事もチェック!

 

 

子供連れで歯医者に行く場合子供が暴れて泣く時の意外な対処方法についてのまとめ

内容まとめ
  • 嫌がらずに歯医者に行けるようになるコツは事前の準備が大切!
  • 歯医者が嫌いなお子さまには、麻酔が痛くない「無痛治療」がおすすめ!
  • 歯医者に行かなくてすむようにするには、虫歯にならないことが大切!
  • 虫歯予防には、デンタルフロスやジェル状歯磨き、タブレットや粉状歯磨き粉がおすすめ!

 

お子さまを歯医者に連れて行くのは精神的にもとても大変ですよね。

大人でも歯医者が苦手な人が多いですから、お子さまにとってはもっと嫌な場所です。

 

最近では、小児歯科も増えお子さまが「痛くない」「楽しい」と思える治療法や病院作りが行われていますので歯医者が嫌いなお子さまには小児歯科がおすすめです。

また、痛みや恐怖で治療ができない場合は「無痛治療」がおすすめ。

痛くない麻酔を施し、治療に痛みを感じる事もありません。

どうしても歯医者が苦手なお子さまには、小児歯科や無痛治療を検討してみてくださいね。

 

しかし、できるなら歯医者に行かずに済ませることが大切!

それには、虫歯予防が必須となってきます。

虫歯菌は就寝中に増殖するので特に就寝前の歯磨きがとっても大切になってきますが、歯磨きが嫌いなお子さまに歯磨きをさせるのは一苦労だと思います。

 

そんなママにおすすめのアイテムは、むしばいばいBRIAN(ブリアン)です

 

「むしばいばい」は歯磨き後に食べるタブレット

価格は、通常30粒入りで4000円(税抜)と高価なタブレットですが、

乳歯が虫歯になってしまうリスクを考えると…

  • 子供が繰り返し虫歯になるから治療費が数万円にもなってしまった
  • 虫歯の影響で矯正をしなければいけなくなり治療費に数十万円かかってしまった
  • 子供が歯磨きが大嫌いで毎日毎日本当に精神的にも体力的にも疲れる

そう高くはないと感じるのではないでしょうか。

 

今なら初回は50%オフの1980円(税抜き・送料別)で購入することができます!

さらに2回目以降も10%オフの3600円(税抜)で購入することができます。

その上!

  1. 毎日が楽しくなる歯磨きチェックシート付!
  2. 今なら子供用電動歯ブラシ「こどもハピカ」をプレゼント!
  3. 3回目以降のお届けには毎月「こどもハピカ」の替えブラシも毎回プレゼント!

など今なら特典もたくさんついてきます。

 

ペースに合わせて1週間単位でお届け周期を選ぶことができ、お子さまが飽きてしまい商品がたまってしまった場合にはいつでも休止・解約することができまた再開することもできます。

お子さまの歯磨きにお悩みのママさんは一度むしばいばいを試してみてはいかがでしょうか。

公式むしばいばいを初回限定1980円で今すぐ購入してみる!

 

そして粉状の歯磨き粉でおすすめの「ブリアン」は、乳歯が生え始めた時から使えるのがおすすめポイント!

他の虫歯予防関連グッズは1歳を過ぎてから使えるものが多いのですが、ブリアンは乳幼児にも使用可能。

それは、粉状であるため、乳幼児期にはガーゼに湿布し歯を磨くことができるからです。

しかも食べられる成分で作られているのでうがいは必要ありません

このことから、小さなお子様から安心に使い続けることができるのです(*’▽’)!

 

気になるお値段は、通常価格7800円(税抜)とこちらも高価なお値段となっていますが

先ほどもお話したとおり、虫歯のリスクを考えると高いとは感じないのではないでしょうか。

 

「ブリアン」も虫歯予防コースで購入すれば初回3919円(税抜)で購入できちゃいます!

1日に換算すると初回は130円前後で使う事ができますので試す価値ありです☆

 

「小さい頃から虫歯予防がしたい!」

と思っているママさんは今すぐチェックしてみてくださいね☆

公式BRIAN(ブリアン)を虫歯予防コースで今すぐお得に購入してみる!

▼ブリアンについてはこちらの記事もチェック!

 

「むしばいばい」や「ブリアン」を使うメリット
  • 小さいうちから虫歯予防ができるから歯医者知らずで育てることができる!
  • 乳歯が虫歯になると永久歯にも影響が出てくるから小さいうちから虫歯予防ができるのは嬉しい!
  • 歯磨きの後におやつを食べたがって大変だったけれど、ご褒美に「むしばいばい」をあげるようになったら自ら進んで歯磨きをしてくれるようになった!
  • 歯が生え始めた時から「ブリアン」で歯を磨いているから、抵抗なく歯ブラシに移行することができて助かった!
  • 歯磨きが嫌いで就寝前の歯磨きに苦労していたけれど自分でするようになってくれたから、その間に残った家事を済ませることができ時間を有効的に使えるようになった!
  • 嫌がる子供を押さえつけて歯磨きをさせていることに自己嫌悪だったけれど、歯磨きが好きになってくれたから精神的にも楽になった!
  • 就寝前の歯磨きの時間が短縮されたから、子供が寝た後にテレビを見たり夫婦で会話をしたりする時間が増えた!

このように、虫歯予防アイテムを使う事で嬉しいことがたくさんあったという声が多く聞かれています。

虫歯にならない=歯医者に行かなくてすむ

という事で、経済的にも精神的にも楽になりお子さまにとってもママにとっていいコトばかりです。

 

虫歯で歯医者が嫌いになってしまったお子さまも、小児歯科や無痛治療でしっかりと治療し、その後は歯医者のお世話にならないようにしっかりと虫歯予防してくださいね(*’▽’)!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 子供の歯磨きやお肌ケアならMother and Child , 2018 All Rights Reserved.